siteTitleLogo

お知らせ

コンディショニングクラスに新しい講師お迎えします。

10月より藤原先生によるコンディショニングのクラスを行なっていますが、11月18日より新たに岡田吉加講師をお迎えします。
藤原先生のコンディショニングはピラティスの理論からのクラスで、主にインナーマッスルを徐々に鍛えて行く事で身体の状態をバランス良く整えて行きます。
岡田先生のコンディショニングはマスターストレッチの理論を中心に全身のバランス感覚の強化、柔軟性の向上に役立ちます。又ボールエクササイズによる全身のリラクゼーションも行います。
 月に1回のペースでコンディショニングのクラスを行います。怪我をしにくい身体の使い方、作り方、又バレエにその身体の使い方がどのように関連しているか、自分の身体の事をより理解しバレエの上達のステップにして下さい。

◼︎コンディショニング講師 岡田吉加先生


•3歳より、堤ゆみ子バレエ研究所にてクラシックバレエ
  を始め、堤ゆみ子、尺田知路、両先生に師事する。
•1995年、岡山バレエカンパニー入団。
•2000年~2004年、スイスへ留学。
•『Performance Year』 (2000年~2002年)
•『Cinevox Junior Dance Company』 (2002年~2004年)
•(2003年より、ダンサー兼アシスタントとして在籍)
•コンテンポラリーダンス、ネオ・クラッシック作品を踊る。
•2004年4月、帰国。

現在、舞台活動を行う傍ら、指導者としても幅広く活動している。
• バレエスタジオ☆ブリリアンス 主宰
• 山陽学園短期大学 非常勤講師
• 川崎医療福祉大学 非常勤講師
• ダンス・インキュベーション・フィールド岡山 講師
• 岡山市ジュニア合唱教室 講師
保有資格
• マスターストレッチ トレーナー
• JSAボールエクササイズ インストラクター

岡田先生のクラスを受講する時の服装、その他の注意事項です。
よく読んで確認して下さい。

◼︎服装についてですが、レオタードでなくても大丈夫です。

◼︎素足になって、足の指先が出るようにして下さい。

◼︎上着、パンツ、レッグウォーマー、靴下など寒さ対策は自で十分にして下さい。

◼︎仰向けになったりするので髪は、頭の下方にひとまとにして下さい。


第2回コンテンポラリーダンスワークショプ終了

台風18号が近づく中、開催が危ぶまれたワークショプですが、1人の欠席者も無く無事終了する事が出来ました。送迎にご協力して頂いた保護者の皆様に感謝いたします。
どのクラスも普段のバレエのレッスンとは違った動きに、受講生の皆さんは戸惑いながらも楽しそうに踊っていました。
年に2回のペースで開催を続けて行きたいと思いますので、まだ受講なさってない生徒さんも積極的に参加して下さい。
次回は2018年3月を予定しています。
仔細決定次第またホームページに掲載します。


クラスC 身体で遊ぼう!キッズコンテンポラリーダンス



クラスB 身体の声を聞いて踊る!コンテンポラリーダンス入門



クラスA 等身大の自分と向き合い、自由に新しい動きの回路作り



コンディショニングクラスの開設

10月からコンディショニングクラスを開設する事になりました。
ダンサーの動きは激しく、怪我をする事が良くあります。せっかくレッスンをしてスキルが上がっても怪我をしてそのパフォーマンスを十分発揮する事が出来ないのは残念な事です。
バレエのレッスンをする前に身体の事を良く理解し、怪我をしない身体の使い方、怪我をしない身体の作り方を知る必要があります。
その為に等スタジオでもコンディショニングクラスを開設する事にしました。
難しい事はありません。簡単な道具を使ってまず身体をリラックスさせ、後にバレエに必要な筋肉をゆっくり鍛えて行きます。
是非参加して、ダンサーにふさわしい身体を手に入れて下さい。


講師 藤原由弥


日程

10月28日土曜日16:35〜/17:50〜/19:05〜
10月29日日曜日10:35〜/11:50〜/13:05〜

11月18日土曜日16:35〜/17:50〜/19:05〜
11月19日日曜日10:35〜/11:50〜/13:05〜

12月23日土曜日16:35〜/17:50〜/19:05〜
12月24日日曜日10:35〜/11:50〜/13:05〜


70周年記念発表会開催決定

70周年記念発表会を開催する事が決定しました。

日時:2018年9月2日(日曜日)
会場:倉敷市民会館大ホール

演目・ゲストその他詳細は決定しておりません。決定次第このホームページに掲載いたします。

等スタジオは高谷芳夫が1948年、昭和23年に創設しました。
来年丁度70年を迎えます。このタイミングで発表会を開催出来る事に喜びと責任を感じております。
スタッフ一同力を合わせて良い発表会にしたいと覚悟を新たにしております。


第2回コンテンポラリーダンス・ワークショップの開催

 前回3月に開催した、コンテンポラリーダンスのワークショップが好評だったので第2回目を開催いたします。
今回はクラスの年齢分けを細かくして、より密度の高い内容を目指しております。
ホームページに載せるのが遅くなりましたが、まだ間に合います。たくさんの方の受講をお待ちしております。

◼︎日付:9月17日(日曜日) 

◼︎クラス編成 
クラスC 15:00〜16:00 身体で遊ぼう!〜キッズコンテンポラリーダンス
クラスB 16:10〜17:25 身体の声を聞いて踊る〜コンテンポラリーダンス入門
クラスA 17:35〜19:05 等身大の自分と向き合い、自由に新しい動きの回路作り
               
◼︎対象年齢
クラスC 小学1年〜3年 / クラスB 小学4年〜6年 / クラスA 中学生以上〜上限無し
受講料 クラスC 1.500円/クラスB 2,000円/クラスA 2,500円

講師 高谷 楓


幼少よりクラシックバレエを習う。桜美林大学総合文化学群演劇専修にて木佐貫邦子にコンテンポラリーダンスを師事。ダンスユニット〈Mr.Scot〉代表を務め、野内外問わず作品を発表。全作品の振付を担う。上村なおかや冨士山アネット等、国内外のアーティストの作品に出演。今年8月にマレーシアにて開催されKL international Arts FestivalのAida Redzaの作品にクリエーション&パフォーマーとして出演。また、森山未來主演『死刑執行中脱獄進行中』や宮川彬良音楽監督『歌劇BLACK JACK2016』の振付助手を務める等、多岐に渡り活動している


前回3月に行ったワークショップのメンバーです。左が小学生のクラスで、右が中学生以上のクラスです。
どちらのクラスも笑顔のあふれる、楽しいクラスでした。